泳ぐなど海を楽しむ場合に必要なもの

紫外線対策のアイテムは必須

沖縄のビーチは日差しが強いイメージですが、実は紫外線も非常に強いです。夏場の海遊びには紫外線をカットできる日焼け止めが欠かせません。夏場のみならず、冬場(12~3月)以外は紫外線対策をしておいて間違いないと思います。海に入るつもりなら、もちろんウォータープルーフの日焼け止めを選びたいですね。ビーチを歩く予定なら、UVカット率の高いサングラスやコンタクト、日傘や帽子などもあるといいです。沖縄へ行くなら、太陽から身を守ることが一番大切!肌の弱い人は特に、どの季節も「本土の真夏日」以上の対策をしておきたいものです。これに加えて、折りたたみ傘など急な雨に対応できるアイテムも常備しておけば安心。さっきまでカンカン照りだったのに、突然大粒の雨が降ってくることがよくあります。

海に潜れるアイテムも準備しておこう

沖縄の海といえば、どこまでも澄み切った美しさが魅力ですよね。ちょっと潜っただけでも、色とりどりの魚たちが泳ぐ姿やサンゴ礁を眺めることができます。一度も潜らずに帰ってしまうのはもったいない!ぜひシュノーケルやゴーグルも準備して、海を100%楽しんでくださいね。これらに加えてマストなのが、水中でもスマホが使える防水ケース。きれいな思い出を写真に残して持ち帰りましょう!沖縄の海ならインスタ映えも間違いなしですよ。荷物が多くなってしまうときは、いっそ全て現地のショップで調達するのもアリです。海に潜った後は体が冷えてしまうので、タオルや水着に羽織れる上着などもお忘れなく。夕方~夜間の冷え込む時間帯にも必要になると思います。